KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

【NEWS】fhánaツアーパンフレット(TRANSIT LOUNGE vol.2)表紙イラストレーション

fhana-illust01.jpg


fhánaの2度目のライブツアー「What a Wonderful World Line Tour 2016」のツアーパンフレット(TRANSIT LOUNGE vol.2)の表紙イラストレーションを担当致しました。
(現在ライブツアーは終了しています)
みなさま是非お手に取ってご覧下さい。

*ご購入はこちらから→http://lantis-store.jp/SHOP/LFANL1009.html

●ツアーパンフレット(TRANSIT LOUNGE Vol.2)
・fhána四万字インタビュー(清水大輔(CUT))
・アルバムライナーノーツ(さやわか)
・アルバム全曲解説(佐藤純之介 音楽プロデューサー/ランティス)
・ツアーステージ機材紹介
・漫画 ファナ☆メンたちの日常(ゆずさ)
価格: ¥2,500

fhana-illust02.png

【NEWS】 上北健 新曲「ブルータウン|BLUETOWN」MVに出演




上北健さんの新曲「ブルータウン」のMVに大槻香奈が出演しています。
自宅アトリエにて撮影して頂きました。
みなさまぜひご覧下さい!

■STAFF
Drawing : Kana Ohtsuki
Directed by Yuma Saito
Produced & Co-Directed by Task Watanabe(Minakata lab.)
Cinematographer : Akira Nomura, Rei Kasai
Sound Produced by Tsubasa Harihara(ELS), Eddy Tanahashi(ELS)
Recorded & Mixed by YoP(ELS)
Special Thanks : Ueno-Ya, Naoki Harashima, Shingo Sato

■MEMO
主演にイラストレーター・美術作家として第一線で活躍する大槻香奈を迎え、楽曲の世界観をもとに、実際に1枚の絵画を描く模様をミュージックビデオとして映像化した。ブルータウンは、上北本人が実際の旅の道中で構想し、生まれた楽曲。

■歌詞(Lyrics)
人にだけ許された、綴ること、伝えること。
さやさやと過ぎる川の音、青の境界、瞬きの数。
無関心と主張の波。飲まれていく自分の軌跡。
遅くないうち取り返すのさ、大切な人に残せるまで。

まだ負けられないんだと、来る日も来る日も二本足で立つ。
そんな姿を何処かで見守っている。

あなたの傍に、ひとつでも笑顔が増えるように。
願いを乗せて、あの風が目指す町。

幸せの形は人それぞれで正解も不正解もない筈だが、
栄光を掴むため、他人を蹴落として上に立つその競争に、
勝った者が幸せを得るのだろうか。

負けた者は路頭に迷い、時には間違いを繰り返し、
本当に目指すべき人としてたった一つの大事な宿命と、
逃れられない宿命と向き合うことを忘れてしまう。

そんな時は少し、足を休めよう。誰かに寄りかかろう。
それは何も、恥ずかしがることではない。

手を振り返す。別れが出会いに、続くように。
消えないままで此処に居て、歩みを繋いで欲しい。

あなたの傍に、ひとつでも笑顔が増えるように。
願いを乗せて、あの風が目指す町。

【NEWS】大槻香奈作品展「過去から現在までII」京都嵯峨芸術大学にて開催

ootsukikanasan.png

京都嵯峨芸術大学の附属ギャラリーにて、大槻香奈作品展を開催いたします。
デビュー当時から現在までの大作を中心に紹介いたします。
ぜひご覧ください。

詳細→http://www.kyoto-saga.ac.jp/examinee/summary/opencampus/

-----

大槻香奈作品展「過去から現在までⅡ」
期間 7月10日(日)~7月24日(日)
時間 11:00~17:00
*7月17日(日)は休館

★7月24日には13:00〜公開制作を行います。みなさまぜひお越しください!

ohtsuki_2016.jpg

【NEWS】台中での大槻香奈個展「PUPA」開催

pupa-taipei_convert_20160704133254.jpg


7月6日より台湾台中市にて個展「PUPA」を開催いたします。
ギャラリーondoの企画となります。
台湾での個展は初になります。みなさまぜひご覧ください。

:::

【期間】2016年7月6日〜17日

【場所】綠光+marüte gallery https://m.facebook.com/lvguangmarute/


綠光+marüte gallery(台湾・台中)
台中市中興一巷2號
14:00〜19:00 水~日(月火 休廊)

綠光+marüte は台湾、台中にあるアートギャラリーです。台中美術館、博物館などのたくさんの文化施設が立ち並ぶ、台中で最も若者が集まるエリアに位置します。香川県高松市北浜Alley内の本屋BOOKMARUTEの台湾拠点でもあり、日本から常に作家を招待し、展示、イベントを開催。日本と台湾を繋ぐ場所として注目されています。

イベント詳細→http://store.ondo-info.net/feature/2672/

【NEWS】創治朗ギャラリー企画「to be 様々なる意匠 or not to be 様々なる意匠」展に参加

a62c08_8dde01f169954b66b8df14d3279b5811-mv1.jpg

2016年6月18日(土)~7月10日(日)まで伊丹の創治朗ギャラリー企画展に参加いたします。
皆様ぜひご覧下さい。

―Current Exhibition―

創治朗 開廊一周年記念展
【 to be 様々なる意匠 or not to be 様々なる意匠 】
出展作家: 西ノ田/海野由佳/中山いくみ/竹村寬来/大槻香奈/松井コーヘー/大澤悠/イセ川ヤスタカ/仲順れい/潤inoue./萩岡美知子/藤村幹/升田学/石野平四郎/神野翼

会期: 2016年6月18日(土)~7月10日(日)

開廊日時: 金~日曜 12~19時
※初日6月18日(土)のみ、16時オープン
​□レセプションパーティー: 会期初日 6月18日(土) 18時~​

その他イベント詳細はこちら→http://gallerysojiro.wix.com/sojiro​

【NEWS】サカモトアユム&ザ・ジュラシック「S☆CAPE」CDジャケット

IMG_4591.jpg


サカモトアユム&ザ・ジュラシック「S☆CAPE」CDアルバムのジャケットに、大槻香奈の作品「私もそうだった」(2016)が使用されております。
6月8日発売開始です。
みなさま是非お手に取ってみて下さい!

CDはLIVE会場で購入可能です。詳しくは以下Webをご覧下さい。
http://jurassic8.jimdo.com/


【NEWS】白白庵にて開催「肖像の再生」展参加

DM-image_20160520202457167.jpg


21日から開催されるグループ展「肖像の再生」に参加いたします。
皆様ぜひお越し下さい!

[会期]2016年5月21日(土) - 29日(日)
[時間]11:00 - 19:00
[会場]白白庵(3階企画展示室)←作品のお問い合わせはこちらまでお願い致します。

[出展作家]
大槻 香奈 (絵画 / イラストレーション)
金  理有 (陶芸)
海野 貴彦 (絵画・立体造形)
MIKA TAMORI (絵画 / イラストレーション)
海野 由佳 (絵画)

【NEWS】The BEST of DMOARTS出展

DMO5H1_convert_20160419232841.jpg


DMOARTS5周年を記念したイベントに参加いたします。
みなさまぜひお越し下さい!

イベント詳細、作品のお問い合わせはこちらまでお願い致します→http://www.dmoarts.com/

-5th Anniversary Exhibition- The BEST of DMOARTS 2016
4/20 wed.-5/10 tue. ※最終日は18時閉廊
レセプションパーティー 5/5 thu. 15:00-18:00

出展作家
大槻香奈、神田ゆみこ、chiaki kohara、中比良真子、中村muchoよしてる、猫将軍、松本美緒、宮島亜希

DMOARTSは2011年5月にオープンし、5年間で約120もの展覧会を開催してまいりました。
ギャラリーでの企画展の他に、国内外のアートフェアに出展するなど、
大阪から世界にヤングアートを発信し続けています。
そしてこのたび、オープン5周年を記念して、これまでに人気の高かった作家の中から
8名をピックアップしたオムニバス展を開催します。
新作の展示に加えて、グッズの展開やイベントもおこないます。
ぜひご期待ください。

【NEWS】大阪ondo tosaboriにて「大槻香奈 春のオープンアトリエ2016」開催

C_ohtsuki_main_h580×w960px_convert_20160403192400


この度は大槻香奈にとって初の試みである、
オープンアトリエイベントを開催いたします。
ondoギャラリーが大槻香奈の自宅アトリエに変身!
期間中そこで作品制作をします(時々ご飯&おしゃべり)。
会場では制作風景のほか、大槻が普段使っている道具、
アトリエに飾っている小物、作品未満の絵たちの姿も見る事が出来ます。
(制作中に話しかけて頂いても大丈夫です)
会場で完成した作品は購入する事も可能です。
期間中いったいどんな作品が生まれるのでしょうか。
みなさま大槻のアトリエにぜひお越し下さい!

——–
「大槻香奈 春のオープンアトリエ2016」
2016.4.12(火) – 4.30(土)
入場料:500円
※期間中、5回のご来場で、本展示に合わせて制作したノベルティをプレゼント。
12:00-19:00 ※最終日は17:00 close
日・月曜日定休
——–

【EVENT】
オープニングパーティー
4.15[fri] 19:00〜21:30
参加費:500円〈フリードリンク付き〉+入場料
どなた様もご参加いただけますのでお気軽にご参加ください。

期間中、イベントなども予定しております。
ondoのTwitter(@ondo_tosabori)で告知いたしますので、ぜひご覧ください。

※この度は会場写真の撮影をOKにしております。
SNSハッシュタグ「#大槻オープンアトリエ」でぜひ会場の様子を呟いて頂けましたら幸いです。
※期間中、大槻が会場にいない場合が御座います。在廊について詳しくはondoのTwitterをご覧下さい。

【NEWS】長沢樹著「幻痛は鏡の中を交錯する希望」装幀画に作品提供



幻痛は鏡の中を交錯する希望

長沢樹著の「幻痛は鏡の中を交錯する希望」の装幀に、大槻香奈2011年の作品「妙濁の果て」が使用されました。
皆様ぜひお手に取ってご覧下さい!

【内容紹介】
僕に科せられた課題、それは『適切な状況下で《暗殺》されること!?』。
任官と自由を求め、命懸けの最終試験がはじまる――!

【内容(「BOOK」データベースより)】
僕はなにも知らぬまま、「普通の世界」から切り離された。
現実、日常という手脚をもがれるように。
予科院―諜報員養成機関に才能を見込まれ、強制的に送り込まれた「僕」の運命は?

【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】
長沢/樹 新潟県生まれ。
2011年『消失グラデーション』で第31回横溝正史ミステリ大賞“大賞”を受賞しデビュー
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

« Prev|Top|Next »

HOME

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg