KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

2014年振り返り

今年も今日で終わり…という事で、ブログであまり触れられていなかった事を中心に、
1年を振り返ってみようと思います。

まず2014年のイラストレーションお仕事をまとめてみました。↓

2014-01

昨年のお仕事絵と比べてみると寒色系の絵が多かったですね。
(昨年のイラストレーションはこちら↓)

2013-01

:::

今年の展覧会は個展が3度、グループ展は4度(アートフェア除く)、
場所は東京、大阪、京都、広島で開催する事が出来ました。

特に今年1月にACTで行った「生処に帰す」個展では、初の100坪スペースでの展示、
来場者数2000人と、私の中ではとても大きな出来事で、非常に勉強になりました。

2014-02

2014-03

2014-04

作品をお手にとって下さった方々、ACTさんはじめ展示に関わって下さった皆様には心より感謝の気持ちです。
本当に有り難う御座いました。
2015年秋にもこちらの会場での個展が決定しております。
また楽しみにしていて下さると嬉しいです…!
「生処に帰す」作品解説&感想まとめはこちらです→http://togetter.com/li/619147

:::

個展が終わり、2月にはJ:COMの「おちゃのこSaiSai」に出演いたしました。
私にとっては初のテレビ出演でしたが、10分にわたり普段の作品からイラストレーションのお仕事まで、
色んな角度からご紹介頂き嬉しかったです。
色々と新鮮なご感想やとても面白いコメントを頂いて楽しかったです、、!

2014-05

:::

そして3月は広島へ。永井綾さん、中村至宏さんと3人展でした。
「滅んでゆく、朝焼け、いつか」

2014-06

個人的な話ですがこの時はじめて宮島を観光して、とても良い場所で心が癒されました。
(厳島神社のおみくじは凶だったけど、、、)来年も観光したいです。
広島には2015年の春にも展示予定なので、近くにお住まいの方は楽しみにしていて下さるとうれしいです◎

:::

あと、この月はlasahさんの2ndアルバムのジャケを担当したのでした。
打ち上げもほんと楽しかった。今年最も幸せだったことのひとつ。
素晴らしいアルバムでした。
参加していた音楽家の皆さんにサインも頂けて嬉しかったです。
これは宝物…!

2014-09



:::

そして4月は、冬から見守っていたジャコウアゲハの蛹が蝶になりました。
個展「生処に帰す」で蛹をテーマにしていた事もあり、1月に美術作家の満田晴穂さんから
蛹をわけて頂いていたのでした。
羽化の瞬間をどうしても見たくて、蛹の色が変化してからずっと張り付いて観察していたのですが、
ふと目を離した隙に羽化されてしまいました。
外敵から身を守るため、蛹の中からじっと警戒されていたんですね。。。
私は蛹の中から蝶に見つめられる体験をしたのでした。


2014-08

:::

そしてこの月、太田出版さんの企画で肖像画を描き始めました!
いつもの少女ポートレート作品と同じP8号での制作です。
肖像画ってはじめて描きましたがめちゃ楽しかったです。
こういう、自分とお客さんが生きてるからこその企画って、特別な感じがして好きです。
普段の作品とはまた違った気持ちで制作する感じ。

syouzouga.jpg

画像は肖像画作品の一部(アップ)。
お客様のリクエストにもお応えし、雰囲気や服装等も相談しつつ進めていきます。
こちらは今でもご応募が可能ですので、よろしければぜひご依頼ください〜〜!
Web連載空間「ぽこぽこ」肖像画サービス→http://www.poco2.jp/portrait/

:::

そして春が終わり、夏にはgallery nearで2度連続展覧会を開催いたしました。
ひとつは3月に広島で行った3人展の巡回展
ゲスト作家には高校生の弓葉さんに参加してもらったのでした。
とても新鮮でした…

near-summer_convert_20141231172408.jpg

展示画像と解説まとめはこちら→http://ohtsuki.blog102.fc2.com/blog-entry-702.html

:::

そして先ほどの展示に連続して、今年からはじまった私の「実験室」シリーズ。
第一回目は「16歳少女ポートレートを描く」でした。
通常の個展とは違って、私自身が今やってみたい事を実現する場として実験室をはじめました。
来年以降も続く予定です。

near-jikken

こちらの展示でお世話になったgallery nearさんは今年で閉店され、とても寂しい気持ちです…が、
今後また何らかの形で展開されるという事で、とても楽しみにしています。
昨年から今まで贅沢にも5度展示をさせて頂き、感謝の気持ちしかないです。
有難う御座いました><
http://blow-works.com/near.top.html

:::

…そういえば!
ブログには書いていませんでしたが、fhánaさんのグッズにイラストレーションを描き下ろしました。
私は缶バッジの一部を担当しましたよ。グッズはこちらから買えます。↓
http://store.fhana.jp
可愛いのでぜひゲットして下さいね!(実はとある楽曲のイメージなのです)
原画はこんな感じでっす*

fhana-genga_convert_20141231173446.jpg

:::

そしてそして…
秋は大阪のDMO ARTSにて「りぼん解ける」個展を行いました。
テーマとしては1月の「生処に帰す」の続編になります。

ribonhodokeru-01_convert_20141231174120.jpg

写真は「畏れ」という作品の前に立っている女の子ふたり。嬉しかった光景のひとつ…!

畏れ | KanaOhtsuki [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=45164611

「りぼん解ける」作品解説や感想はこちらで見れます。→http://togetter.com/li/736314

個展会期中、過去ポートレート作品のジークレープリント作品も作って頂きました!

print-dmo02.jpg print-dmo01.jpg

こちらまだ買えますので、お部屋にぜひぜひ。
作品全てサイン入り。端にはエンボスも入ってます。

BzEsgQ3CMAAuche.jpg BzEsgKeCMAA6pDn.jpg

こちらからご購入頂けますので気になる方はぜひ◎↓
http://www.dmoarts.com/product/search.php?key=大槻香奈

:::

そしてそして…11月、'Rillfu storeをリニューアルオープンしました。

rillfustore.jpg

原画作品を手に取りたいけど地方に住んでいてなかなか展示に足を運べなかったりする方も多いと思うので、
そんな方にもぜひご利用頂けたらなという思いです。
(あとプレゼントにも…!*)
毎月、新作もアップしていく予定ですのでこれからもぜひチェックしてみて下さいね!
http://rillfu.shop-pro.jp

:::

そして今年最後の展示…
今月、ACTさんにて初の風景画展を行いました。「2014年の風景画展」
単純に、若手作家の描く風景画展が見たいという気持ちだけで企画しましたが、
楽しんで観て下さる方が多くてよかったです。

fukeiga-03_convert_20141231180759.jpg

テンション的には完全に絵画教室のおばちゃんです。笑
風景画は中学生以来だったかなあ・・・
私は地元の街と高の原イオンモールを描きましたよ。
この影はイオンモールの影です。↓

fukeiga-01_convert_20141231180733.jpg

来年もやりたいなと思っているので興味のある方は楽しみにしていて下さい!

:::

、、、と、ぼんやり書いてたら年越しそうなのでこの辺で!!
今年はほんとうに盛りだくさんで、ここには書ききれないほどの沢山の初めてを体験しました。
来年も展示とイラストレーションをもりもりやっていきたい所存です。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします!!!
みなさま良いお年を〜〜〜!!

Top

HOME

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg