KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

個展「雲と石」終了

kumotoisi-owari-01.jpg

「月と似た幻惑」 2010年 / 130.3×162.1cm / キャンバスにアクリル絵具(画像:作品一部)[ 販売中 ]

:::

遅くなりましたが、neutron kyotoでの個展が終了いたしました。
あまり会場には居れず、会期中お客様になかなかご挨拶出来ずじまいで失礼いたしました。
関西での個展は2007年のdigmeoutでの「再生回路」以来で、京都での開催は初でしたが、
連日多くの方にお越しいただきまして、心より嬉しく思っております。

また、今回は原画作品のほかに、ジークレープリントエディション
も限定20部で販売させて頂き、こちらは全てお客様の元へお届けする事になりました。
完売後にお問い合わせを頂きました皆様、大変申し訳御座いません。
また、別作品でのプリント作品第二弾を検討中ですので、
neutronやこちらのブログ等でチェックして頂けましたら幸いです、、!

以下、すこしだけ会場の様子写真。。


kumotoisi-owari-02.jpg


kumotoisi-owari-03.jpg

今年3月に個展をさせていただいたneutron tokyoよりも小さなスペースですが、
今回はお食事しながら絵を眺めることが出来る…という特別な空間で絵を展示できて嬉しかったです。

kumotoisi-owari-04.jpg

奥がギャラリー、手前がカフェ、画面左がアートショップ。
ショップではプレゼントとしてもピッタリな作家さんの作品が並んでいます。
私の祖母は会期中に、ここでハンドメイドの指輪を購入していました…*
カフェはハンバーグがとてもおいしいです◎

kumotoisi-owari-07.jpg

最終日の会場の様子。お客さんが次々と…!
今年3月の東京の展示でお見かけした顔もたくさん…有難う御座います。泣

kumotoisi-owari-08.jpg

今回のDMになった「母の知らない言葉による遺伝子の行方」。
原画の色合いをプリントで出すのが意外と難しくて、原画を観る事が出来た方はラッキーかもです。。
この写真も色が飛んでしまっている。。汗

この絵はまだ10代のなっちゃんという女の子にモデルをしてもらって、
彼女と約2年半ほどの付き合いの中で、試行錯誤して完成に至った作品です。

描かれているモチーフには無意識ではあるけれども、ひとつひとつに深い思い入れがあり、
彼女という存在無しには有得ない作品です。
私とは一番遠い場所に居る人、それでありながら同じ現象の中で時を過ごしたという事、
とても貴重な時間をいただいた気がします。
かといって、2人の関係の中で絵を完結させるつもりは全く無く、
膨大な時間と空間の流れに身を任せて、世界の一瞬を追う様に表現しようと試みました。

その作品の中身についての意味は、彼女には伝えていないし、ここに書くつもりも無いのですが、
10年、20年以上経って、この絵を観てくださったお客様にも、彼女にも
またこの絵をふと見返してくれる事があればいいなあと今はそう思っています。
その時私も、どのように自分の絵を観るのか、とても楽しみです。
なっちゃんありがとう…*

kumotoisi-owari-05.jpg  kumotoisi-owari-06.jpg

そしてそして…
この度もたくさんお手紙、差し入れを有難う御座います、、!
写真には入らなかったのですが、たくさんのお花や小物など、このほかにも沢山。。。
この場を借りまして、心よりお礼を述べたいです。

画像右は、以前からたびたび作品を購入してくださっている、関東の女性のお客様より頂いた写真。
家ではこのように飾っています~と、それぞれの作品の写真を撮って、
沢山の私の絵の感想と共に、スケッチブックいっぱいに編集してプレゼントして下さいました。泣
(左の画像の上部分にあるスケッチブックがそれです)
感激でうまく言葉が出ません。。宝物です。

ついつい「陰ながら応援」をしてしまう私ですが、
応援したい人には、それが伝わるように何かの形でメッセージをお届けしよう、と
そんな事を思いました。
考えてみたら、陰ながら、って結局本人には伝わらないものね…
色んな形で、お力をいただきました。

そして、最後になりましたが、neutronオーナーの石橋さんはじめ、スタッフの皆様には
企画の段階から搬入~搬出に至るまで大変お世話になりました。

展示をひとつひとつ終えるごとに感じていることですが、皆様に心から感謝です。
ほんとうに有難う御座いました、、!

:::

さて、本日よりneutron tokyo(今回は東京!)にて年末企画グループ展「Home,Sweet,Home」が始まっております。
neutronの企画展は参加したいな…と以前から密かに思っていたので、今回展示できて嬉しいです。
個展を見逃した方も、クリスマスプレゼントを選びたいな…と思っている方にも
ぜひぜひ、オススメできる展示になっていると思います。
11日のパーティーには私も参加しておりますので、みなさまも是非!
一緒に楽しみましょうー!

Top

HOME

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg