KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080525

アトリエ-02


勝負のある世界と勝負の無い世界。
これらはそれぞれ全く別の厳しさがある。

勝負のある世界は、戦う相手がいるということ。
勝負の無い世界は、常に自分ひとりだということ。

・・・・・・・・・・

久しぶりの電話を取ったら、受話器の向こうで1時間ほどずっと泣きわめいていらっしゃる。

どうしたんか!!と思ってびっくりして、
それで彼女の話をゆっくり聞いて、私も思わずもらい泣き。

私は彼女が他の誰よりもひた向きに(ほんとに異常な程)頑張ってる事を知っていたから、
これ以上「がんばれ!頑張れば何とかなるよ!」みたいな事は言えんかった。


努力の数は勝利の数と比例しない。

努力すればする程、前に進んでいるはずなのにどんどん自分の無力さが拡大していく事もある。
死ぬほど頑張ってもどうにもならない事があるのも知ってる。


絵の世界は他人と争うものではないと思うから、
だから私は絵の世界に惹かれて、この道を選んだのかもしれない。
私はどの分野においても、他人と勝負して勝ち続けていく自信が全然無いから。

彼女もそんな私を知っていて、こんな弱い私の為に頑張っていた事もあったという。
でも「どう頑張っても私は駄目だったんだ」という話を聞いて、
なんだか私も色んな思いが駆け巡って、泣けてきたのだ。

頑張って結果が出るのは初期の段階で、
勝ち続ける為には精一杯の努力だけじゃ駄目なんだ。

勝負の世界は辛い。
「いつか」じゃなくて「今」結果を出さなければいけない状況に追い込まれるから。

だけど、頑張って勝利した先には、
他に代えられないそこでしか味わえない大きな達成感があるのも知ってる。
死ぬほど辛いのはきっと今だけで、いつか絶対笑う日が来るのも知ってる。
だから、辛くても頑張る事をやめられないんだよね。


…あんだけ泣いてボロボロになってた彼女は、
今日久しぶりに会ったら普通に元気でゲラゲラ笑ってた。

前を向いて生きてる人間はあんなに強いもんなのか。
彼女は努力以外にも、自分にとって大事なものを見つけたんだろう。
これからどんどん、もっともっと成長していくんだろうな、と思った。

いいぞ!がんばれ女子!!!



え…。あ、あたしもがんばりま~す。苦笑

おんなのこアップ

Top

HOME

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。