KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

【NEWS】「おちゃのこSaiSai」テレビ出演

2月25日16時から地デジ11chで放送の「おちゃのこSaiSai」に大槻香奈が出演いたします。
「今週のいらっSai」というコーナーになります。(再放送はよる8時です)
是非ご覧下さい!

Web→http://ochanokosaisai.jp/index.html

【NEWS】福谷修著「鳴く女」装幀画

nakuonnna


福谷修さん著の「鳴く女」の装幀画を担当致しました。
皆様ぜひお手に取ってみてください。

【amazon】鳴く女 (TO文庫)

出版社: ティー・オーエンタテインメント
言語: 日本語
発売日: 2014/3/1

【内容紹介】
「リング」「呪怨」など…全100作品を抑え、ニコ生ホラー10万人アンケート第1位作品(「心霊写真部」)の原作作家が放つ戦慄の都市伝説ホラー!

【あらすじ】
新人放送作家の瑞希は、「この世で最も怖い」という曰くつきの、ある化け猫映画を探して欲しいという奇妙な依頼を受ける。
なんとかビデオテープを入手した瑞希は、猫に憑かれたような異様な雰囲気を放つ主演女優に魅了される。
瑞希は行方不明となっている女優の情報を集めようとするが、幼馴染が変死体で発見されたことをきっかけに、
次々との周りで奇怪な怪現象が起き始める……。

果たして封印された映画に隠された驚愕の真相とは!?“猫憑き"をめぐる、衝撃の都市伝説ホラー。

【NEWS】CINRA.STORE「テキスタイルパネル」「マグカップ」発売

conra-t


CINRA.STOREより大槻香奈の新グッズが発売されました。
皆様のお部屋にぜひ!
大槻香奈商品ページ:http://store.cinra.net/author/detail?authorId=47010
:::
【テキスタイルパネル】
少女を主なモチーフに据え、自分たちの生きる世界そのものを捉える絵画作品を描き続けている大槻香奈。
CINRA.STOREでは、近年発表された大槻の代表作、人気作をテキスタイルパネルにいたしました。
テキスタイルパネルとは作品をポリエステルの生地にプリントして木製のパネルに貼ったものです。
インテリアとしてそのまま壁に立てかけたり、引っ掛けて飾ったり、気軽に作品を楽しむことが出来ます。
プリントですが、原画に近い幻想的な雰囲気や奥深く美しい色合いが再現されています。
側面には直筆の手描きサインもプリントいたしました。 (CINRA.STORE Webより抜粋)

「昼間に宿る」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000034204
「祝福の壁」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000034203
「みひとつ」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000034202
「星屑し」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000034205
「刻」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000035205
「こえ」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000035204

cinra-m

【マグカップ】
もともとCINRA.STOEREで販売していたアルミボトル用のイラストが、マグカップなって生まれ変わりました。
(アルミボトルは販売終了)キッチュなモチーフと一緒に散りばめられた女の子たち……。
「少女」をモチーフがお馴染みの彼女の作品の中でも、ひときわポップな側面が現れています。(CINRA.STORE Webより抜粋)

「月の子」http://store.cinra.net/item/detail?bookId=100000000034206

【NEWS】大槻香奈・中村至宏・永井綾三人展「滅んでゆく、朝焼け、いつか」galleryG(広島)

hirosima-nakamura


広島のgalleryGにて、大槻香奈・中村至宏・永井綾の三人展を開催いたします。
皆様ぜひお越し下さい。

【期間】2014年3月4日〜9日
【時間】11:00〜20:00(最終日は16:00まで)
【会場】galleryG

【展覧会紹介】
大槻香奈・中村至宏・永井綾はそれぞれ平面を中心とした表現活動を行っています。
「滅んでゆく、朝焼け、いつか」は、はじまりとおわりを繰り返す日々とまだ見ぬ未来に想いを馳せて描かれた作品を、
新旧作を交えた形で展示いたします。
少女を通して現代・人間社会・生命そのものを表現する大槻香奈と、「すべてのものは流れている」世界の無常観を
表現する中村至宏、目に見えるありのままの世界を、独自の視点で捉え描き出す永井綾の絵画作品たち。
静かにそれぞれの想いに届く事を祈っています。

【作家略歴】
大槻香奈 Kana Ohtsuki
1984年生まれ、京都在住の美術作家。少女モチーフを通して、主にアクリル画で現代を表現している。
2007年より活動をスタート。2014年1月には、約100坪を有するThe Artcomplex Center of Tokyo地下1階にて個展
「生処に帰す」を成功させた。
またイラストレーターとしても活躍の場を広げ、2013年には秋吉理香子「暗黒女子」や、東浩紀「クリュセの魚」など
書籍の装幀画も手がけ、「ILLUSTRATION 2013」にも掲載されている。

中村至宏 Yukihiro Nakamura
1983年生まれ。絵画、イラストレーション、グラフィックデザイン、映像、音楽など幅広い表現手法を用い活動している。
あらゆる分野に共通して、無常観、孤独感を感じさせながら、深遠で広大な世界を表現している。
近年は絵画作品展示の他、イラストレーターとして「空中ループ」等のCDジャケットも手がける一方、自身の音楽ユニット
Calmloopとしての活動も行っている。

永井綾 Aya Nagai
1983年生まれ。広島在住の美術作家。
平面作品を中心に、目に見えるありのままの世界を、独自の視点と繊細な感受性で形にしている。
主に動植物、またはそれらを連想させるモチーフを画面の中に確かなものとして存在させ、静かに描き出している。
2012年には同メンバーで三人展「祈らずとも春は来る」(gallery G)を行い好評を得た。

:::

作品画像「not going away」中村至宏 2013年 500×606mm パネル、キャンソン紙、アクリル、色鉛筆

Top

HOME

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg