KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■NEWS(29)■ Rillfu*オリジナル名刺制作スタート

meisi-kana.jpg

Rillfuオンラインショップより、大槻香奈の作品含むオリジナル名刺の制作がスタートいたしました。
詳しくは以下のショップサイトより、Business card一覧をご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・

■Rillfu shop■
http://cart05.lolipop.jp/LA02640755/

・・・・・・・・・・・・・・

お好きな柄をお選びいただき、名刺に記入したい文字・文章をご依頼下さいませ。
一回の注文につき100枚プリント制作いたします。

仕事用、趣味、宣伝など、様々な用途にぜひ*ご利用ください。
スポンサーサイト

■NEWS(28)■ デザインフェスタvol.29参加 (最後の参加になります)

■DESIGN FESTA 公式Web■
http://www.designfesta.com/index.html

7,000人のアーティストが世界中から集結!インターナショナルアートイベント!

参加日時:2009年5月17日(日) 11:00~19:00 
場所:東京ビッグサイト

ブース名:大槻香奈
ブースナンバー:C-0583


●注意●

イベント自体は16日と17日の二日間開催されますが、大槻は17日のみの参加となります。
イベントは19時までとなっておりますが、都合により18時に切り上げる可能性が御座います。
以上、ご注意下さいませ。

大槻がたくさんのお客様と直接、接することの出来る機会は、
もしかしたら今回のこのイベントが最後になるかもしれません。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

デザインフェスタで販売するたくさんの新グッズ・作品等はまたこちらのブログにて更新していきますので、
興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

60 years ago-05

60haka-05.jpg

:::

探し物をしに海へゆく。
どこに置いてきた、母の子宮。

最後に目にしたとき何色ともいえない丸いものがたくさんくっついていた。
まるでさびしい想いをしてしがみつくかのように、それはしっかりと食い込んでいた。
さびしすぎて離れられない、母を殺そうとした丸いものは、
僕の生まれてきた部屋と共にどこかへ消えた。

なぜあの時その後の行く先を聞かなかったのだろう。

答えが何であれ、大切なことは聞きたくなかったのかもしれない。
だけどそれが、僕が生まれてきて一番の後悔するべき事だったように思う。
僕は今までずっとそれを気にすることが無かった。

内側に静かな冷たさを押し付けられて僕は、どうしようもない優しさだけを生み続けている。

強さも無しに、たったひとりで生きるとはそういうことか。



きょうはいったい何の日か知ってる?

僕は母に届けるべきものがある。

:::

60 years ago-04

60haka-04.jpg

:::

あなたがわるいこでも、わたしがあなたをゆるしてあげるわ。

むかいかぜがつよすぎて、こころがおれてしまいそうだ。
どうしてしぬまでわたしじゃなきゃいけないの。

ほねにひびいたことばと、てばなしてきたたくさんのてを
しぬまでずっとひきずって、そしてわたしはすべてになった。

みんないいこ。みんないいこよ。
みんなみんなしっている。

すぎさったことはそっとしておいてね。

わたしはいつか、あなたのおかあさんになる。

:::

60 years ago-03

60haka-03.jpg

:::

ただかなしいのは、指がうまく曲がらなくなったこと。
たったそれだけで悲しくて涙が止まりません。
いつもならできることができません。
小さな不幸だなんていわないで。
わたしにとっては大きな大きな悲しみなのです。
悲しすぎて食卓にいるハエでさえも殺せません。
ハエたたきは家に持ってます。
でも殺せません。
もしハエたたきによってハエの足がいくつか取れてしまったらもう、
それはそれは悲しくてわたしは自分の指をながめて心が痛むはずだから。
いまわたしの足もとにいるクモも殺せません。
足がおおきいので、そこばかりに目がいってしまって殺せません。
なんでいつも殺せたのかしら。
自分がかわいそうになると何も出来ないんだわ。
かわいそうじゃないときは何でも出来たのに。
ちがうか。
何でも出来てしまうのは知らないからだ。
知ってて何でも出来る人は強いひとだ。
知らなくて何でも出来る人はきっと馬鹿で、
知ってて何も出来ない人は弱虫で、
知らなくて何も出来ない人はただの怠け者なんじゃないかしら。
そういうことにしておいて、今日はもう寝ることにしましょう。
だけど今ここにいるハエは殺してもいいよね?駄目ですか?
あんまりハエと関係の無い話だった気がするな。
指はいつになったらなおるんだろう。

:::

60 years ago-02

60haka-02.jpg

:::

あなたが世界のすべてになるその前に

あたりまえのことを口にしなければならない悲しさよ。

あたりまえのことは

たいていのことは言いたくないのに。

消えたものがすべてになったような気がするのは

気のせいだと海が言う。

:::

60 years ago-01

60haka-01.jpg

:::

60年前の墓さがし。

流れ行くのは砂ばかり、連れ行くのは風の音。

遠くにひとりの影を見つけた。

たださがすのは、私たちの墓。

:::

*カナダから小包*

anne.jpg


以前告知した、今年の秋に全国公開が予定されている映画「アンを探して」の
宮平貴子監督とプロデューサーのユリ吉村ガニオンさんから、
ポストカードサイズのフライヤーが届きました* わーい。

http://ohtsuki.blog102.fc2.com/blog-entry-219.html

中原淳一さんの絵葉書に書かれたお手紙とともに届きました。
この映画の劇中には私の絵をところどころに使用して頂いているのですが、
実は中原淳一さんの絵も登場するんです。
良く言えば中原さんとのコラボ…?笑 
(失礼しました)

そういえば昨年、監督に連れて行って頂いた渋谷区広尾にある
中原淳一ショップ「それいゆ」がとっても素敵でした。
ポストカードやメモ帳、かるたや、とっても可愛いお洋服まで揃っていて、
乙女なら是非是非一度行ってみて欲しいお店です。

http://www.junichi-nakahara.com/

写真にあるフライヤーは、Rillfuショップ通販でお買い上げの方にも
一部差し上げようと思います。


公開がますます楽しみです。
私の大好きな吉行和子さんも出演していらっしゃるし…!!

また新情報が入り次第お知らせいたします。

200807-02

natsunohajime


去年の夏の写真、部屋の整理したらどんどん出てくる。
この日はほんとに良い一日だった気がする。
中学生の子2人と写真撮り大会をした日だ。
お天気がとっても良かったね。

何気ない一日なのに、写真に収めると懐かしくて一年前を愛しく感じます。
なんか、作品にするとかそんな視点じゃなくて、
何でもない日常を自分のために撮っていようと思いました。

200807-01

mukounihikari


デジカメのしゃきしゃき(?)した画像にちょっと疲れてきたので、
最近は安っぽいコンパクトカメラとか使い捨てカメラとかで写真を撮ってます。
ボケボケの写真が出来たり思いがけない色が出せたりするのが逆に面白い今日このごろです。

でも昔買ったアナログ一眼レフも、そろそろまた使ってみようかなあ。。

control-07

control-07


毎年、春は基本的にあまり好きではなかったのだけど、
今年の春はなんか違って、とても良い日々を過ごせているような。
たぶん今年はじめに個展開催したからなのかな。笑
色んな方にお世話になったり、観に来てくださったお客さんのことだったり、
何かと感謝の気持ちを持てる出来事が多かったのは大きいです。
あと、絵以外の事もいくつかお勉強したり…
楽しいです。

新しい企画をたくさん立てているんですが、思うようには進みませんね。
何より時代の流れがはやいので、今これだ!っていうものをひらめいても仕方ないような。
10年後の未来を考えると自ずとやらねばならない事に気付きます。
じっくり考えてゆっくり急げですね。 。


最近はお片づけと料理が面白いです。
あとおにぎりの具を考えるのが楽しいです。
天気の良い日は外でお弁当が食べたい。
近くに良い公園ないかな。

Top

HOME

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。