KanaOhtsuki * One day One picture

■大槻香奈の日記■

A root of the mind

A root of the mind

今日も、またしてもエリンギを調理。
あと、吐きたくなるぐらい苦すぎる熊本産ゴーヤを調理。
こんなゴーヤはじめてだよ!ほんとに毒入ってんじゃないのか・・・!!!って疑っちゃうぐらいの苦さ。
そっか。シナシナになるぐらい炒めたら、苦さがちょっとマシになんのね。

とりあえず、次のお仕事の原稿、今日ふたつ無事入稿出来てよかったー。
おいしいビールが飲みたいです。

■NEWS(2)■ 平山瑞穂 『株式会社ハピネス計画』 挿画

小学館「株式会社ハピネス計画」平山瑞穂

株式会社ハピネス計画

株式会社ハピネス計画
平山 瑞穂 (2007/07/31)
小学館

日本ファンタジーノベル大賞受賞作家、平山瑞穂の待望の新刊「株式会社ハピネス計画」
表紙挿画を大槻香奈が担当。

『不幸のどん底に落ちた彼が働くことになったのは、「幸せ」を販売する会社だった!?』

婚約破棄、リストラ……たび重なる不幸に見舞われた氏家譲は、ロック・スターに
なったという旧友・阿久津武蔵に再会し、彼の愛人の相手をするよう命じられる。
さらに、武蔵が経営する怪しげな会社「ハピネス計画」で働くことになった譲は、
ある謎めいた女性に遭遇して--。

今、注目度No.1の著者が贈るノンストップ・エンタテインメント!
是非、ご覧下さい。

四六判/224頁
定価:1,470円(税込)
発売日:7月31日

■平山瑞穂の白いシミ通信■

Gray and light blue

Gray and light blue

描いていくうちに、なんか変な感じに。

I think on a free day

I think on a free day


最近、身長高いイメージの女の子描くのが好きです。
電車ん中とかで見てると、最近の子って足長い子多い!と思うんだけど、気のせいなのかしら。
足長い子うらやましいな~。ちぇー!!

そういや昔「一日で背が高くなる機械」みたいなのがTVで紹介されていた記憶があります。(うろ覚え)
頭と胴体と足首を動けないようにして機械で引っ張るという(グロすぎ)
なんかもう、殺す気か!といわんばかりの機械が紹介されてたような。

■NEWS(1)■ 恒川光太郎 『幻は夜に成長する』 挿絵

角川書店「野性時代」第45号


角川書店【野性時代】第45号 に掲載されている、
第12回日本ホラー小説大賞受賞作家の恒川光太郎の書き下ろし小説
「幻は夜に成長する」の挿画を大槻香奈が担当。

『人にはない能力が、少女の瞳に喜びと絶望を映しだす。
優しさと悪意が乱反射する世界で、狂気だけが研ぎ澄まされてゆく。』

心の内にとてつもない破壊力を持つ怪物を育てている
力強くも切ない少女の物語を、是非ご覧下さい。

こちらからでもご購入出来ます。↓
http://blog.fc2.com/goods/4047220957/rf01-22


野性時代45号(表紙:くるり)
発売日:2007年7月12日(木)
定価(税込):本体840円

A town and the design of the huge girl

A town and the design of the huge girl


しばらく家を出たりしていたのでちょっとお休みしてました。
7月は遠出が多いのでちょくちょく更新お休みしたりします。


夏といえばゴーヤ。
最近ゴーヤにはまってます。
冷静になって考えたら、ゴーヤって見た目こわいな。。。
表面が緑色のゴツゴツ(ブツブツ)で、更に半分に切って中の種が赤色だった時とか
「最初に食おうと思った人すげー!」と思います。
どう見ても毒入ってるとしか思えないビジュアルです。

でもあの味は飽きません。苦いけどうまいうまい。
ぺペロンチーノとかチャンプルーにしてやるのだ。

boxes

boxes

HighschooL

HighschooL

Top

HOME

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

作家 : 大槻 香奈

Author:作家 : 大槻 香奈
美術作家/イラストレーター
お問い合わせは以下の大槻香奈Webサイトよりお願い致します。

http://ohtsuki.rillfu.com

2243277_3246444182_bigger.jpg